你好!台中 ~ にいはお!たいちゅう ~留学記

70まじか、ものずきシニアの台湾台中留学生活

まとめると (2)

f:id:nihaotaichung:20190605105044j:plain

※最後の画像は、またも大学構内のガジュマル。大きく広がる枝の下を、今日も学生が行き来しています。うしろは大学の正門。私が通った華語中心も、すぐ近くです。

 

 さて、昨年11月27日以来、約半年にわたって連ねてきた本ブログも、今回が最終回となりました。

 前回と今回の2回にわたって、このたびの3か月の留学をまとめます。

続きを読む

まとめると (1)

f:id:nihaotaichung:20190603203128j:plain

※丘の中腹の忠烈祠から見渡した高雄港。ラグーン地形で、画面奥にぼんやり見える砂州(埠頭)と手前陸地との間が港になっています。奥深い港内に、停泊中の大型船が何隻も見えます。

 

 さて今日からは、本ブログの最終テーマとして、今回の留学の結果をまとめます。

 今後、台中、あるいは台湾を留学先に考える方々を対象に、参考となる情報を提供できれば、と思います。あくまで個人の感想として、ご理解ください。

続きを読む

帰国

f:id:nihaotaichung:20190603085652j:plain

高雄市はMRT「西子湾」駅出口のすぐ前にある快餐(ファーストフード)店。なんと40枚近くのお皿から、より取り見取り。値段もリーズナブル。高雄市民は幸せ者。豪華! 豪華! 好吃 !

 

 さて、日本に戻りました。

 今日は台湾滞在最後の二日間、アパート退去と帰国便搭乗の顛末を報告します。

続きを読む

ついに来ました 高雄

f:id:nihaotaichung:20190530192836j:plain

※MRT「美麗島」駅構内の「光のドーム」。確かにインスタ映えする場所です。

 

 さて今日は、昨日予定したとおり、南の高雄へ。台湾滞在最後の日々を、連日精力的に移動しまわっているのです。

  本日は大急ぎで報告します。

続きを読む

台北は剥皮寮に行ってきた

f:id:nihaotaichung:20190529162913j:plain

※これは広州街側の街並み。店の前に屋根のある歩道が続くという、現在の台湾の街並みの原型だそうです。この店の建築様式を「牌樓厝」といい、どの家も鳥居のかたちの枠組みに収まっています。

 

 さて台湾滞在も残り少なくなった今日、弾丸往復で台北の剥皮寮(バオ・ピー・リャオ)に行ってきました。

続きを読む